エリア・トピックス

地元企業の名品を食する! (その3)

 ←餓鬼狩り (第五回) →餓鬼狩り (第六回)
                    釜石ラスクである


  小生は、ラスクについてなんーも知らない。ただ漠然とパンみたいなお菓子と
  認識しているだけである。
  ネットでラスクについて調べてみる。調べてみると、ラスクとは二度焼きしたパンで
  厚さ0.5mm~1cmに切ったパンの表面にアイシングを塗り、オーブンで
  焼いたものと書いてあった。

  と、言うことで、買ってきたきた釜石ラスク・ほたて味なるものを食べてみる。
  (釜石ラスクには、ほたて味と、ごま、シューガーバター味と三種類がある)
  ほたて味は、他のラスクと比べて、少々、しょっぱい気がする。
  しょっぱい気がするが、これはこれでお酒のつまみに合うような気がする。

  ほたて味の次に、ごま味なるものを食してみる。
  ゴマの風味が、程よく利いている。ゴマが好きな人が食べれば、やみつきに
  なるかもしれない。

  ごま味の次は、シューガ-・バター味を食してみる。
  食べてみると、さっぱりした甘さが、じわじわと口に拡がってゆく感触である。
  口当たりも程よい。
  小生、この味のラスクが一番のお気に入りである。

  3つの味を食べてみて、袋を見てみる。
  釜石ラスクの売り上げの1%を釜石市への義捐金として寄付しますと
  書かれてあった。
  どういうことだろう?
  ネットで調べてみると、この商品は東日本大震災後に開発された商品で、
  震災時にお世話になったお礼に、釜石ラスクの1%を、
  釜石市に寄付しているらしい。
  ありがたいことである。

  と、言うことで、皆さま、釜石土産に釜石ラスクをどうぞ

ラスク 2
           〈写真の商品は、釜石ラスク・ごま味である〉

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 釜石情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 自作小説
もくじ  3kaku_s_L.png 市民劇場 裏話
もくじ  3kaku_s_L.png 命の輝き
もくじ  3kaku_s_L.png 映画鑑賞記
  • 【餓鬼狩り (第五回)】へ
  • 【餓鬼狩り (第六回)】へ

~ Comment ~

NoTitle 

パワーミツオン様、あけましておめでここのつ・・・とう!^^!
今年も何卒よろしくですですズババババ~ン!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【餓鬼狩り (第五回)】へ
  • 【餓鬼狩り (第六回)】へ