FC2ブログ

エリア・トピックス

地元企業の名品を食する! (その5)

 ←餓鬼狩り (第十六回) →餓鬼狩り (第十七回)
       いか プラス 4つの風味の  “イカ ウインナー” である!

 ぶらぶらと、イオンタウン釜石を散策していたら、目に留まった物があった。
 いか工房、井戸商店の 釜石 いかウインナーである。
 小生、いかが大好きなので、いかウインナーとは、どのようなものなのか?
 見た目は? 味は? 噛みしめたときの食感は? もちろん、
 いかと豚肉を組み合わせたのだから、おいしいに決まっているだろうと、
 勝手に合点して、なけなしの小遣いをはたいて、買ってみた。

  パッケージを開封してみると、4つのパックが入ってある。
 プレーン風味、七味風味、チーズ風味、ほうれんそう風味と、それぞれ
 書かれてある。
 ほう、いかと豚肉をからめてあるだけではなく、4つの味をパッケージの
 中に収めているのか。こりゃあ楽しみだわい……。
 早速、いかと大好きなチーズとをからめた、チーズ風味から食べてみる。
 ボイルしたものを食べてみたら、もう一つパッとしない。
 では、フライパンで焼いてみたら?
 ジュウジュウと焼いて、十分焼きあがった物を口に入れてみる。
 うっ……、うっうっう。旨い。何ともいえない食感と、舌に沁みる味がある。
 ひとそれぞれ、ウインナーの食べ方は違うと思うが、このいかウインナーに
 関しては、焼いて食べた方が旨いと思う。
 (もちろん、あくまで小生の私感である)
 欲を言えば、もう少し、いかの風味を強調したら良かったんじゃあないかなと、
 思うが(せっかくのいかウインナーなんだから)
 おいしいから、良しとしよう。

 お値段が、少々はるが、機会があったら食べてみてね!

 いか ウインナー 4種
         〈いかウインナー  (1674円  by、井戸商店〉

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 釜石情報へ
にほんブログ村

   
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 自作小説
もくじ  3kaku_s_L.png 市民劇場 裏話
もくじ  3kaku_s_L.png 命の輝き
もくじ  3kaku_s_L.png 映画鑑賞記
  • 【餓鬼狩り (第十六回)】へ
  • 【餓鬼狩り (第十七回)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【餓鬼狩り (第十六回)】へ
  • 【餓鬼狩り (第十七回)】へ