命の輝き

膝がイタイと思ったら……!?

 ←餓鬼狩り (第十九回) →餓鬼狩り (第二十回)
                         痛風に罹る


  朝起きたら、左膝がジンジンと痛んでいた。
  こりゃあ~ なんだ? なんで痛くなっているんだ? 
  昨日、どこかにぶつけたわけでもないのに……。
  とりあえず、 左膝に手を当ててみる。熱は多少あるが、発熱と言うほどでもない。
  ただ、ジンジンと痛むのである。
  オッとまてよ……。この症状は……。
  一年前にも経験したあの症状ではないだろうか? と、言っても一年前より
  ひどい状態で、足を引きずって歩かなければならない状態なのであるが……。
  で、一年前は、ほっといたら治ったが、今回は治りそうもない。
  とにかく病院。病院に行って診察を受けてみよう。
  脚を引きずりながらクルマに乗り込み、病院へ。
  病院に着き、来意を告げて、待つこと一時間半。(汗をタラタラ流して待った)
  医師の診断を聴いて、こりゃぁまたびっくり。
  「おいしいもの食べたんでしょう~ 痛風ですね。痛風」
  痛風!? 贅沢病と言われるあの痛風? 風が吹いても痛いと言われる
  あの痛風!! おいしいものなんか、食べた記憶などないのに……。
  小生の頭の中に、クエッションマークが一千ほど並んだ。
  クエッションマークが一千ほど並ぶと、頭がクラクラするが、その頭を
  右手で叩きながら、診察台に横になる。
  医師が怪訝な顔をしていたが、まさかクエッションマークのことは言えない。
  よっこらしょと、医師を見ると、医師の眼鏡がキラリと光った。
  次の瞬間、二本の注射が、膝に刺さる。
   一本目は膝の中にたまった尿酸を取り除く注射。もう一本はなんとかという薬。
  注射事態痛くはないが、膝に注射というのは、なじみがないゆえ、抵抗感がある。
  ヒクヒクと膝が震えているような感じがする。おい、こら膝、 しっかりしろ!!
  と叫んでみたい気持ちになったのであった。
  で、注射の後は採血。
  採血され、会計をし、薬局に向かう。薬局に着き、湿布薬と痛み止めをもらった時、
  一枚のパンフレットを手渡された。
  (なになに、水分をよくとって尿量を増やしましょうだって……)
  水分なら、毎日過剰といってもいいくらいとっているはずなのだが……。
  (アルコールは控えめに、アルコールは肝臓での尿酸産生を亢進させます)
  ガーン!!
  水分は水分でも、アルコール類は、ダメなのか。
  そういえば、この間中、毎日焼酎をがぶ飲みしていた……。
  そのツケが、その大いなるツケが、痛風となってやって来たのか……。
  とほほほ……と。
  みなさん、お酒の飲みすぎには気を付けましょうね!

4匹の猫の子

                  おまけ!  腕白盛りの猫の子


  
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 自作小説
もくじ  3kaku_s_L.png 市民劇場 裏話
もくじ  3kaku_s_L.png 命の輝き
もくじ  3kaku_s_L.png 映画鑑賞記
  • 【餓鬼狩り (第十九回)】へ
  • 【餓鬼狩り (第二十回)】へ

~ Comment ~

とても優しい方でした。 

知っておいて損はないはずです。
お金がないから、夢をあきらめてアルバイトで生計をたてていました。
ある人から、お金をもらう方法を教えてもらいました。
困っていることを伝えたら、すぐに助けてくれたんです。
すぐに裕福になれる方法があります。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
すぐに教えますから。

生きていてよかったです。 

知っておいて損はないはずです。
今までの私は、お金がなくて本当に困っていました。
あるとき、有名な人と連絡をとる方法がわかりました。
連絡するだけで一生使い切れないほどのお金をもらえたんです。
すぐに裕福になれる方法があります。
イタズラじゃない人だけにすごい情報を教えます。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
すごい秘密を連絡してくれた人だけに教えます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【餓鬼狩り (第十九回)】へ
  • 【餓鬼狩り (第二十回)】へ